映画レビュー

【5点中5点】映画「ノッティングヒルの恋人」のネタバレあり感想|この映画見てから手ぶらで歩くようになったw【1999年】

更新日:

この記事は約 5 分で読めます。

ezoe
ezoe

ヒュー・グラントが渋くてかっこいいんですよ。

感想

ラブコメはあまり好きではないのですが、ノッティングヒルの恋人はとても面白くてお気に入りの映画のひとつです。

まず、メインとなる俳優女優がかっこいい可愛いのがポイントですよね。

ジュリア・ロバーツはこれでもかってくらい美人です。

そして、ヒュー・グラントは映画の中では冴えない男役なのですが「冴えない男でこんなかっこいいやつはいないぞ!」と思ってしまいます。

ただ、どことなく冴えない男という雰囲気も漂わせているから凄いですよね。

お気に入りの映画となった理由の一つとして、全体的にすっきりしているところですね。

よくあるドロドロしためんどくさいのがこの映画にはないので幸せですね。

映画を見ていてイライラすることがないのが最高です。

ハリウッド女優と本屋の店主というありえない設定なのですが、どこか現実味のある二人を描いていて、視聴者に親近感を抱かせるのに成功している作品だと思います。

また、ハリウッド女優の役を演じる本物のハリウッド女優であるジュリア・ロバーツのユーモア溢れる作中でのジョークも面白かったです。

音楽も良い

映画の中で流れる音楽もお洒落で好きです。

一番お洒落なのは、エルヴィス・コステロの「She」ですかね。

女の子とデートするときに流すとちょっとやりすぎ感がでるほど空間が一気にお洒落になります。

ノッティングヒルの恋人のサウンドトラックはおすすめです。

あらすじ

ロンドンの西部にあるノッティングヒルという街でジュリア・ロバーツが演じるハリウッド女優とヒュー・グラントが演じる冴えない本屋の店主の恋を描くラブストーリー。

ノッティングヒルの恋人より

映画情報

邦題ノッティングヒルの恋人
原題Notting Hill
公開日1999/9/4
公開国アメリカ
ジャンル恋愛
上映時間123分
映画情報

キャスト

監督:ロジャー・ミッシェル

脚本:リチャード・カーティス

女優:ジュリア・ロバーツ

ジュリア・ロバーツ

ジュリア・ロバーツはハリウッド女優として有名ですよね。

みなさんもどれかの映画で一度は見たことがあるかと思います。

美人ですよね。

ノッティングヒルの恋人のときは30代のようで全盛期ですね。

50代となったいまでも美人だからすごい。

ジュリア・ロバーツが出演している他の作品

ワンダー君は太陽

マイベストフレンド

オーシャンズイレブン

オーシャンズトゥエルブ

プリティウーマン

俳優:ヒュー・グラント(役名:ウィリアム・タッカー)

ヒュー・グラント

ヒュー・グラントはこの作品で知りました。

意外とその他の作品にも出演していて驚きましたw

ただ、けっこう日本ではマイナーな映画が多いみたいです。

ヒュー・グラントが出演している他の作品

コードネーム

ラブソングができるまで

リス・エヴァンス

ジーナ・マッキー

ティム・マキナニー

【まとめ】ラブコメとして最高の映画かも!

あまりラブコメが好きじゃない僕の意見なので、そんなにあてにならないかもしれませんが、ラブコメみたいなっていう方にはおすすめの映画です。

映画を見終わった後、ハッピーな気持ちになります。

そんなノッティングヒルの恋人はU-NEXTで見れます。

31日間無料トライアルあるので上手く活用してタダでみちゃってください!

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>




-映画レビュー
-

Copyright© ezoeの映画レビューブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.