映画レビュー

【5点中3点】映画「Shall we ダンス? 」のネタバレあり感想【1996 年】

投稿日:

この記事は約 4 分で読めます。

作品情報

邦題Shall we ダンス?
上映日1996/1/27
作成国日本
ジャンルヒューマンドラマ、コメディ
上映時間136分
作品情報

あらすじ

日本アカデミー賞主要6部門を総ナメした周防正行監督によるハートフル・コメディ。

不自由ない生活をしながらもどこか満たされない気持ちを抱えていた杉山は、ある日通勤電車から見えたダンス教室の女性に目を奪われる。

filmarksより引用

キャスト

監督・脚本:周防正行

出演者

出演者情報は「俳優(役名)」の順番で記載しています。

役所広司(杉山正平)

役所広司さん

役所広司さん若いですね~。

若いといってもこの時ですでに40歳ていうのが驚きですね。

孤狼の血に出演していたときが60歳だから、今と比べると20年前だからそりゃ若いのは当然なんですけどね。

役者として長年活躍しているの凄すぎます。

役所広司さんが出演している他の映画
  • すばらしき世界
  • 渇き
  • 孤狼の血

草刈民代(岸川舞)

草刈民代さん

草刈民代さんが出演している他の映画
  • ダンシング・チャップリン
  • 終の信託
  • 舞妓はレディ

出演している役者さんの他の出演映画を観たくなった時はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTだと古い映画ならだいたい取り扱っているので、観ることができるからです。※もちろんない場合もあります。

とりあえずフィルマークスで検索して、U-NEXTにあれば31日間の無料トライアルを利用して、タダで観ちゃいましょう!

映画観るなら<U-NEXT>

感想

  • 役所広司さんの不自由ないサラリーマン生活を送りながらもどこか物足りない演技の感じが、多くのサラリーマンが共感したと思う。
  • 草刈民代さんがダンスの大会に行く前に街中をパートナーと一緒に歩いているシーンが、傲慢な感じが美しく表現されていて、後ろをついてくるパートナーの不満が募った顔と対照的で好きなワンシーンでした。
  • この当時は社交ダンスをする男性は恥ずかしいみたいな風潮だったのですね。会社内で社交ダンスに出ていた記事を見つけられてにバカにしているところを声を荒げるシーンも個人的に好きですね。悪口ってどこで誰が聞いているかわからない。当の本人が聞いてしまったときのパンチ力はえげつないですよね。

このときから竹中直人さんの演技力は半端ないですね。

ちょっとした動きだけでその辺の芸人のネタより面白い。

草刈民代さんのすらっとしたダンスシーンは魅力的でしたね。

たしかに、あんな綺麗な先生がダンスを教えてくれるなら僕も通いたくなるかもですね。

合法的に手を握ることができるなんて羨ましい。

最後のお別れパーティーで赤いドレスを着てダンスをしている際に、男性が背中に手を沿えるシーンが、そんなにいやらしくはないのに、観ているこっち側はテンション上がるあの現象はなんなんでしょうね。

-映画レビュー

Copyright© ezoeの映画ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.