映画レビュー

【5点中5点】映画「トップガン マーヴェリック 」のネタバレあり感想【2022 年】

投稿日:

ezoe
ezoe

2022年で一番よかった映画でした!

映画館で期待していた通りの大迫力の体験ができました!

大スクリーンの映画館で観ることができるこの時期に生きててよかったと、大袈裟ですが思いました。w

2022年5月27日(金)に公開されて、仕事終わりにレイトショーで観に行きました。

レイトショーで都内で観ると終電が無くて家に帰れなくなるのですが、それでも観に行きたい衝動がありました。

その日は、そのままサウナ付きのカプセルホテルに泊まりました。

そんな仕事終わりに観に行って大正解でした。

映画館で求めている映画を観ることができて大満足。

都内はIMAXの映画館があるのが強みですね。

最新の技術で撮られた映画は令和に相応しく、たくさんの映画がスマホの中で観れるようになった時代でも、映画館に足を運ぶ理由がそこにはありました。

隣の家を気にしなくていい大音量、多少首を横に回しても目の前に広がる大スクリーン、映画を観るために誰にも邪魔されない2時間、最高に幸せな時間でした。

作品情報

邦題トップガン マーヴェリック
原題Top Gun: Maverick
上映日2022/5/27
作成国アメリカ
ジャンルアクション
上映時間131分
作品情報

あらすじ

アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”。しかし彼らは、ベスト・オブ・ザ・ベストのエースパイロット達をもってしても絶対不可能な任務に直面していた。任務成功のため、最後の切り札として白羽の矢を立てられたのは、伝説のパイロット“マーヴェリック”(トム・クルーズ)だった。記録的な成績を誇る、トップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格と、組織に縛られない振る舞いから、一向に昇進せず、現役であり続けるマーヴェリック。なぜ彼は、トップガンに戻り、新世代トップガンと共にこのミッションに命を懸けるのか?大空を駆け抜ける興奮、そして“胸熱”な感動がここに!スカイ・アクション最新作がついに公開!

filmarksより引用

キャスト

監督:ジョセフ・コシンスキー

脚本:アーレン・クルーガー、エリック・ウォーレン・シンガー、クリストファー・マッカリー

出演者

出演者情報は「俳優(役名)」の順番で記載しています。

トム・クルーズ(役名)

トム・クルーズ が出演している他の映画
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年)
  • バリー・シール/アメリカをはめた男(2017年)
  • オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年)

ヴァル・キルマー(アイスマン)

ヴァル・キルマー が出演している他の映画
  • ジェイ&サイレント・ボブ リブートを阻止せよ!(2019年)
  • ソング・トゥ・ソング(2020年)
  • パロアルト・ストーリー(2015年)

出演している役者さんの他の映画も観たくなったらU-NEXTがおすすめです。

なぜならU-NEXTだと古い映画でも多くの作品を配信してくれるからです。※もちろん配信してない場合もあります。

filmarksでどの配信サービスで観れるか検索して、U-NEXTにあれば31日間の無料トライアルを利用して、タダで観ちゃいましょう!

映画観るなら<U-NEXT>

感想

F14の上からのアングルが個人的に最高にかっこよかった

コックピット内の映像が凄すぎる

ストーリー展開に無理があるのは目を瞑る

音楽

トップガンの前作に続く、マッチョがビーチで汗を流すシーン。

男から観てもかっこいいと思わせるシーンで流れるのが「OneRepublic」さんの「I Ain’t Worried」という曲。

家に帰るときにはこの曲をヘビロテしながら映画の余韻に浸っていました。

-映画レビュー
-, ,

Copyright© エゾブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.