鬼滅の刃

【アニメレビュー】鬼滅の刃の5話の感想|魂だけになろうとも大好きな鱗滝さんのところへ帰るところは泣ける

投稿日:

アニメ「鬼滅の刃」の5話を見た個人的な感想です。

ezoe
ezoe

手鬼に食べられてしまった錆兎と真菰も魂だけでも鱗滝さんのところに帰っていけたと思うと泣けました

感想

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

鱗滝さんは育手でこれまで14人の子供たちを育ててきましたが、誰も最終選別から戻ってくることはありませんでした。

それは、鱗滝さんが鬼狩りをしている際に捕まえた鬼が藤襲山で人を食べていつのまにか異形の鬼になっていました。

手鬼は鱗滝さんを恨み、鱗滝さんの天狗のお面と同じ彫り方をしている狐のお面をしている子供たちを一人残らず食べていました。

そんな手鬼をようやく炭治郎が首を切り倒せました。

これまでの子供たちは魂が藤襲山にとどまっていましたが、これでようやく鱗滝さんのいる狭霧山に戻っていくシーンは感動して泣けます。

もし炭治郎も手鬼に食べられていたら錆兎と真菰と一緒にいつか帰っていただろうと想像するのも切なかったです。

ezoe
ezoe

子供たちの「大好きな鱗滝さんのところへ」というセリフが泣けます

手鬼も元々はかわいそうな人間だった

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

手鬼は元々人間だったのですね。

それが無惨のせいで鬼になってしまったのです。

鬼になってしまったら、人間を食べてしまうので鬼狩りから狩られてしまいます。

手鬼は鬼になって自分の兄を噛み殺してしまっていてかわいそうでした。

炭治郎は手鬼の首を切ったあと、消えるまで時間がありました。

その間に手鬼は自分の過去を走馬灯のように振り返ります。

そんな手鬼の姿を見た炭治郎は、これまで鱗滝さんの子供たちを食い殺してきた相手なのに、優しく手を握るのでした。

手鬼からは悲しい匂いがしています。

炭治郎が手を握ると手鬼は泣いてしまいます。

それにつられてこっちも泣いていました。

炭治郎の「この人が今度生まれてくるときは鬼になりませんように」というセリフがさらに追い討ちをかけてきました。

鬼になった人を元に戻す手がかりはないまま

手鬼を倒したあと、炭治郎は鬼に遭遇します。

遭遇する度に鬼に話しかけますが、そもそもまともに話せる鬼がいませんでした。

なので、ねずこを元に戻すための手がかりは全くつかめませんでした。

最終選別を生き残って鬼殺隊となるのはたったの5人

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

最初にはあんなにたくさんいたのに、生き残ったのはたった5人だけでした。

炭治郎が行った場所には4人しかいないのですが、伊之助は先に行ってしまったので、生き残りは5人となります。

  • 炭治郎
  • 善逸
  • 玄弥
  • カナヲ
  • 伊之助

生き残った人には隊服と刀を作る玉鋼が渡されます。

そして、鬼殺隊になると10段階の階級によって分けられます。

順位階級名読み方
1(一番強い)きのえ
2きのと
3ひのえ
4ひのと
5つちのえ
6つちのと
7かのえ
8かのと
9みずのえ
10(一番弱い)みずのと

炭治郎たちは鬼殺隊になったばかりなので癸からスタートします。

そして、日輪刀を玉鋼から作るには10日ほど時間がかかります。

連絡用の鎹鴉(かすがいがらす)が渡されます。

善逸の鎹鴉がすずめなのは面白かったです。

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

鱗滝さんのところに無事に帰ってきて涙

最終選別を無事に生き残った炭治郎ですが、体はボロボロで鱗滝さんのところに帰るだけでも一苦労です。

支給された隊服ですら重く感じています。

それでもねずこと鱗滝さんの待っているところにいち早く帰りたいという炭治郎の気持ちが伝わってきてじーんとしました。

そして、帰りつくとずっと寝ていたねずこが起き上がり扉を蹴りやぶって出てきます。

久しぶりにねずこと会えた炭治郎は嬉しさのあまりに泣いています。

人を食べる代わりに寝ることで体力を回復しているねずこですが、急に寝たのでもう起き上がらないのじゃないかと炭治郎が不安になるのもよーくわかりますね。

日輪刀を持ってくる鋼鐵さんのキャラが濃い

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

鬼殺隊となった炭治郎の刀を作ってくれたのが鋼鐵さんです。

黒髪と白髪に自分で玉鋼を選ぶように言われて日輪刀を作ってもらいます。

玉鋼は太陽に一番近い山で採れる鉱石のことです。

そのため、鬼の弱点である太陽の成分が多く含まれているのでしょう。

その刀で鬼の首を切ることで鬼は消えてなくなってしまいます。

そんな鬼の弱点となる日輪刀を作ってくれる鋼鐵さんはかなりキャラが濃いです。

鱗滝さんも「相変わらず人の話を聞かん」と呆れられています。

鋼鐵さんは炭治郎を見ると「矍鑠(かくしゃく)の子」と言ってテンションが上がっています。

どうやら矍鑠の子は、火仕事をする家では縁起がいいとしているみたいです。

鋼鐵さんも刀を作る火仕事をしているのと、炭治郎は炭を作って町で売っていたので炭治郎の家も火仕事というところが共通点のようです。

矍鑠の子の特徴は次のふたつです。

  • 頭の毛が赤みがかっている
  • 目が赤みがかっている

漫画だと白黒なのでわからなかったのですが、アニメだとたしかによくみると赤くなっていますね。

日輪刀は別名「色変わりの刀」と呼ばれていて持ち主によって刀の色が変わるのが特徴です。

矍鑠の子だともしかしたら刀が鮮やかな紅になるのではないかと楽しみにしていました。

炭治郎の日輪刀は黒色になった

ただ、炭治郎の日輪刀は紅色ではなく、黒色になりました。

黒刀は鬼殺隊の中でもあまり見ないようです。

鋼鐵さんは鮮やかな紅の刀身が見れると勝手に期待していただけに落ち込んでいました。w

ちなみに鋼鐵さんは37歳のようです。

炭治郎の初めての任務

鎹鴉に初めての任務の連絡をもらいます。

北西の町にいって少女が消えている事件を解決しにいきます。

鬼狩りとしての最初の仕事なので気合い入れて頑張ってほしいですね。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>





あらすじ

朝日が昇り、七日間の戦いの果てに生き残った剣士たちはたったの四名だった。

生き抜いた炭治郎たちを出迎えた案内役からは、鬼殺隊についての説明が行われる。

それぞれに鬼殺隊の隊服、伝令役となる鎹鴉が支給され、最後に、自身の日輪刀を造る玉鋼を選んだ。

そして、鱗滝の家へと帰宅した炭治郎を待っていたのは―。

引用:アニメ「鬼滅の刃」公式サイトより

過去記事

-鬼滅の刃

Copyright© ezoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.